2009年12月アーカイブ

ヒラマサ狙いで外房新勝丸さんから勝浦沖へ。

開始早々の真潮根でのジグ2投目、着底直後(フォール中?)の1シャクリ目で
根掛かり?と思った瞬間、
ソルティガのドラグが呻る!ロッドがバットまでのされる!
「なんじゃこりゃ!」

「止めなきゃ止まんないよ!」船長が叫ぶ。
「スプールを手で押さえて、竿真っ直ぐにして止めて!」同乗者の方からのアドバイス。

でも、想像を遙かに超える引きに、しばしなすすべもなくボーゼン。

「スプール押さえて!」
(押さえても持ってかれちゃうんだけど…)と思いながら更にぎゅうっと握った瞬間ブチッ。

(真っ白)

・・・

メインラインの方が切れていました。
最初に走らせちゃったので根ズレでしょう。

直後にトモのほうでトップウォーター投げていた方にヒット。
同じく竿がひんまがっていましたが、つれないくんのようなドシロートとは違い
適度にスプールを手で押さえながらポンピングで寄せてきたのは
でか!ぱっと見1mくらいのヒラマサ。

帰港後検量すると16.2kg!
そのままではクーラーに入らないようで、港で解体ショーやってました。
いいな~。

来年につながる釣り収めになりました。

P1030230.JPG

NEW! スルメイカ

P1030240.JPG

ユメカサゴ(ノドクロ)

う~ん。。。

こんな季節にメジが釣れていると言うので
平塚の庄三郎丸さんから城ヶ島沖へ出船。

前回、ハワイでカンパチを狙うためにしこたま買い込んだジグ達が一滴の水にも浸ることなく
タックルボックスの肥やしになっているのが気になっていたつれないくんは
遂にオフショアジギングのタックルまでゲットしていて
デビュー戦をどこにしようか迷っていたところでした。

前日・前々日はシケで船が出ていないということでイヤ~な予感はしたが
その前はボチボチ釣れていたし、週の頭には大爆発で船中61本、
「脂がすごく乗っててバカウマよ~」なんていう女将さんの言葉に誘われて
ジギングロッド片手に乗り込みました。

「1本釣れれば充分、何本も釣れても食えないしね~」なんて余裕かましていたのですが、
どっこい、自然はそんなに甘くありません。
船は出られても風はまだまだ強く、ルアーはミヨシが指定席なのですが
そこからトモの方を見るとまさに遊園地のフライングパイレーツ(?)のような感じで
3~4m位の落差に酔っ払い続出。

つれないくんは幸せなことに船酔いはしないのですが、
立ち続けることだけで全身が筋肉痛になるほどのアップダウンの中では
シャクリと波の同期が取れず疲労ばかりがつのることに。

結果、船中本命型見ず、といういつか見た悪夢の再来となりました。
ただ、サバだけはたくさん釣れたので、ジギングデビューにはなったかな。

下船後船宿からお土産にイカを3バイ頂きました。
イカは魚じゃないという理由でつれないくんの釣りのスコープ外なので
純粋に嬉しかったのですが、波平が帰りに魚屋に行くように、
皆さんも自分で釣った魚じゃなくても持って帰りたいと思うのでしょうか。

初めて巻いたFGノットもすっぽ抜けない事が分かったし、
さ、リベンジ、リベンジ。

P1030161.JPG

イワナ

P1030162.JPG

NEW! コバルトマス

P1030170.JPG

NEW! コバルトマス

P1030190.JPG

イワナ

P1030206.JPG

ニジマス

コバルトマスとはニジマスの突然変異で、脳下垂体の中葉という部分が欠損したときに
生まれるのだそうです。
それにしてもなんでこんなに綺麗なコバルトブルーになるのでしょう。
養殖においては10万匹に1~2匹の出現率だそうです。
当然自然界ではこんなに目立つと生き伸びるのも難しいでしょうし、どうやら繁殖能力もないようです。

昔、釣りキチ三平で読んだときは、「そんなもんいるわけないじゃん」と思ったものでしたが
いるんですね。本栖湖にはブルーバックと呼ばれる天然の突然変異(?)がいるそうです。(未確認)
今思えば、釣りキチ三平に出てくるちょっとアヤシイ魚って、みんなちゃんと謂れみたいなものが
あるんですね。改めて感心です。

小菅トラウトガーデン

P1030149.JPG

NEW! ワカサギ

ドーム船なら(寒くないから)行く、というちびおを連れて山中湖のなぎささんから
ワカサギ釣りへ。
船の窓越しに雪化粧した富士山を眺めつつ、鉛筆の芯くらいの細さの竿でポツリポツリと
50匹釣ったところで昼になったので納竿しました。
天ぷらでバカウマでした。

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.2.7

2017年2月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

このアーカイブについて

このページには、2009年12月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2009年11月です。

次のアーカイブは2010年1月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。