2010年3月アーカイブ

P1030657.JPG

NEW! マダラ

P1030670.JPG

マダラ

大マサ(推定)の、根ズレによる痛恨のバラシを年末に演じて以来、
ホコリをかぶっていたジギングタックルを引っ張り出して、
日立港から今絶好調というマダラのジギングへ。

400gとかいう重いジグに10cmもあるような巨大なタコベイトを付けて
150mもの深海でのジギング。
タナは底からせいぜい10mなので、シャクリ作業はそんなでもないが、
スピニングリールでの回収の巻上げが、電動リールに甘えきったつれないくんには重労働。

それでも、つれないくんが乗船すると、昨日まで釣れていても「潮が悪く」なってしまう
ジンクスを打ち破り、久々の本命ゲット。

しかも開始2投目から順調にヒットし、後半根掛かりによる高切れで一人見学モードに
入っても10本の高釣果でした。しかもデカい。

取り敢えず2本を切り身にしてフライにするとちびおにも高評価。
あと8本どうやって食おうかな。

P1030621.JPG

NEW! ヒメ

P1030625.JPG

ヒメ

P1030633.JPG

ヒメ

とほほ…

P1030549.JPG

ブルックトラウト

P1030553.JPG

イワナ(イワナ×ヤマメ?)

P1030557.JPG

NEW! ブルーギル

P1030564.JPG

ブルーギル

いわゆる放流魚とはちょっと違うらしく、野池で天然のエサで育ったトラウトは
ヒレピンで美しく、引きも強い。

フライではなぜかブルーギルが爆釣。

P1030537.JPG

NEW! スポッテッドバス

P1030540.JPG

ブラウントラウト

P1030543.JPG

ブラックバス

P1030546.JPG

ニジマス

膿瘍という病気で暫く釣りに行っていなかったつれないくん。
復帰第一戦目は鹿島でヒラメを、と船の予約までしていたのですが、
波4mという時化予報のため、出船中止になってしまいました。
急遽リバーサーモンのリベンジをすべく栃木へ。
結果はご覧の通りで、相変わらずお目にかかれず。
何故かバスのほうが食いが良いエリアでした。

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.2.7

2017年2月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

このアーカイブについて

このページには、2010年3月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2010年2月です。

次のアーカイブは2010年4月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。