2010年5月アーカイブ

ヒラマサみたびチャレンジ。

外房ヒラマサの総本山、大原港の山正丸で出船。

結果はまるぼうずでしたが、
一度だけジグのピックアップ直前でグリッという感触とともに
鮮明な黄色いラインの魚体が反転するのを目撃してしまいました。

「!!!ヒラマサ!!!」
けれども二度とジグを咥えてはくれませんでした。

だんだん近づいている(のかな)

P1030804.JPG

NEW! メダイ

P1030821.JPG

メダイ

メダイが爆釣らしいということで剣崎松輪の成銀丸さんへ。
「大きくしゃくっちゃダメだ。くいっくいっ、ってやれ」
という船長の教えを忠実に守ってはや6時間、サバしか釣れない。

またやっちまった。「昨日までは良かったんだけどね~」の王道パターンだ。
そんな思いが頭をよぎる12時過ぎ、最後の流しと思われる場所で
釣ったサバを捌いてイカタンと抱き合わせでハリに付けてみると
ごごごぐいぐいっ、とさっきまでのサバとは違う力強いアタリが。

水面に浮かんだ魚影は青白っぽく、初めてなのに「あ、メダイ」と一発でわかった。
その後すぐに2枚目を追釣して、程なく沖上がりを迎えた。

今日は多い人でもメダイは3枚だったというから、まあ充分満足ですかね。
他の人の外道としてはシマガツオが結構目立った。

それにしてもメダイのヌメリは聞きしに勝る強烈さ。
体表にスライム塗ってんじゃないかって感じで、
タオル越しに掴んでも、ぬるんって抜けちゃうし、
そのスライムはどっかに付くと、ねばーっと伸びるけど剥がれないし。

P1030793.JPG

カサゴ

一日中シャクリ続けて
ヒラマサどころかワラサどころかイナダどころか
コレ一匹のみ。

他の方もイナダポチポチとハタ、ヒラメ、ホウボウなど根魚のみ。

そう簡単には会わせてくれません。
しばらく通いそうです。

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.2.7

2017年2月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

このアーカイブについて

このページには、2010年5月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2010年4月です。

次のアーカイブは2010年6月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。