2010年8月アーカイブ

銭洲用に購入した、ハリス80号まで耐えられる泳がせ竿と
PE12号を300m巻いたレバードラグ式両軸リールの筆おろしに
佐島の深田家さんから本マグロ・キハダマグロ便乗船で出船。

キャスター付60リットルのクーラーを持って行ったのですが、
「ホントに釣れたらそんなんじゃ入らないから船には積まなくていいよ」
一体どんなんが釣れるのかと聞いてみると20~30kgくらいとのこと。

「いや~ホントに釣れちゃったらとても食いきれないな。そもそもどこで捌こう?」
などと夢見がちなのはいつものことですが。

三浦半島を出て相模湾内をいくつか回った後、クルージングモードになり、
うとうとしながら目が覚めると、なにやら島が近くに見えてます。

背中に富士山が見えていますのでだいぶ南下したようです。
初島はもっと小さかったよな、まさか大島まで来ちゃったの?
「随分遠くまでくるんですね~」と隣の方と話しましたが、
いかんせん魚影が

・・・

途中誰かの竿が引き絞られ、すぐにその隣の人とダブルヒットになり船中沸きましたが、
ハリス切れで型見ず、と巨大サメ、でその後また沈黙。

最後湾内に戻りパヤオを流しているとカツオの大群が水面で乱舞していましたが
マグロ狙いのサバエサ泳がせには流石に食いつけるはずもなく終了。

「ホントに」がポイントでしたね

夢破れて山河あり

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.2.7

2017年2月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

このアーカイブについて

このページには、2010年8月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2010年7月です。

次のアーカイブは2010年9月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。