2012年10月アーカイブ

P1050933.JPG

イシモチ

ついにちびおも船釣りデビュー。

釣果重視でLTウイリー五目をチョイス。
船酔いもしなさそうで今後が楽しみ。

でも60号オモリでは満足にシャクれないらしく、
次回はせいぜい10号程度のテンヤに行く予定。

他にマアジ(これがメイン)、マサバ、キス、イワシ、ヒイラギ、フグ。

仕掛け
竿:LT
リール:小型両軸
道糸:PE3号
ビシ:60号
船宿仕掛け:ハリス1.5号全長3m
針:チヌ1号4本針
コマセ:アミエビとイワシミンチのミックス(支給)
エサ:アオイソメ(支給)

P1050896.JPG

キジハタ

P1050907.JPG

アカアマダイ

P1050919.JPG

サバフグ

P1050922.JPG

ウマヅラ

P1050926.JPG

ハチカサゴ

最初の一匹を釣るまで長かったキジハタも
外道になるとポンポン釣れてきます。

アマダイは妙に黄色っぽかったのでキアマダイを期待させましたが
形質的にはアカアマダアイでした。

サバフグはシロサバフグで唯一毒なしの種だったと思いますが
恐いからリリース。
確か黄金フグと呼ぶらしい(食べられるから?)ですが、言い得て妙な色合いでした。

ある時、すごい引きで竿がひん曲がり、隣の人がタモ持って来てくれたら
ウマヅラがテンヤの親針と孫針にダブルでかかっていて笑いものになりました。

カンコ(ウッカリカサゴ)はこの辺ではハチカサゴと言うらしいです。
ちなみにオキメバル(ウスメバル)はハチメ(ハチメバルの略?)。

他にマダイ。

HPはまたしても抹殺。

仕掛け
竿:シーバスロッド(いい加減テンヤ専用ロッド買えよ)
リール:小型スピニング
ドラグ設定:1kg
道糸:PE1号+コーティング剤
リーダー:フロロ4号
テンヤ:8-20号(深いところで75m前後)
エサ:冷凍エビ(持参)+オキアミ用の変色防止&硬化剤

テンヤでマダイ、ソコイトヨリ。

まだシロアマダイは出ませんでした。
ちなみにこのへんではシロアマダイのことをシラカワとか魚雷とか言うらしい。
しばらく追っかけてみようっと。

20121016_308728.jpg
20121016_308723.jpg
船長は誰かにアタリがあるたびに熱くなってくれます。

仕掛け
竿:シーバスロッド(いい加減テンヤ専用ロッド買えよ)
リール:小型スピニング
ドラグ設定:1kg
道糸:PE1号+コーティング剤
リーダー:フロロ4号
テンヤ:5-8号(深いところでも30m前後)
エサ:冷凍エビ(持参)+オキアミ用の変色防止&硬化剤

P1050877.JPG

NEW! クマサカフグ

P1050880.JPG

NEW! コバンザメ

他にショウサイフグ、イナダ

スロージギングの聖地の隣、浜岡沖へ。
半日しゃくり続けるもフグ系とギリギリイナダ。

せっかく専用タックル買ったのにぱっとしない。。。

ちなみにフックはダブルで向かい合わせになってるやつがいいです。
シングルとか段差とか同じほうを向いてるやつとかだと
根掛かりが頻発してジグロストがハンパないです。

仕掛け
竿:メタルウイッチ(150-200g)
リール:オシアジガーEV2500
道糸:PE2号
リーダー:フロロ8号
ジグ:180g前後(このぐらいが一番しゃくりやすい)

つれないくんが釣った魚一覧(2012/10/8現在265/3,863種+11)

P1050858.JPG

マタナゴ

P1050867.JPG

アカメフグ

P1050876.JPG

タカノハダイ

ぱっとせず。
その他はキス、ベラ、フグ、アイゴ

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.2.7

2017年2月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

このアーカイブについて

このページには、2012年10月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2012年9月です。

次のアーカイブは2012年11月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。