2012年11月アーカイブ

20121126_379273.jpg船宿HPより

チャリコ、エソ、オオモンハタ、エソ、トラギス、、、

ほぼ毎回アタリはあるんだけど、乗らない。

帰港後船長に言われました。
「高いのじゃなくていいからテンヤ竿買いなよ。
 アタリは出せてんだから、パターンは間違ってないんだよ。
 その竿(シーバスロッド)じゃ、穂先が硬くて細かいアタリがわからないでしょ。
 専用の穂先なら、一度銜えても離さないよ。」

そうか。そんな気はしてたんだよね。
一回コツッとだけアタって、頭だけ取られるのは
この穂先が弾いちゃってんだ。

一口でガツンと来る根魚ならこの竿でもなんとかなってきたけど
鯛系はムリみたい。(っていうかそもそもテンヤは鯛を釣るもの)

早速買いに行こう。

001_11_18_01.jpg

アカアマダイ

P1050970.JPG

フサカサゴ?コクチフサカサゴ?

他にはカイワリ、イトヨリ、カナド、ガンゾウ、トラギス、ヒメジ

船宿

仕掛け
竿:カツオ竿
リール:電動500番台
道糸:PE6号
オモリ:80号片テン
船宿仕掛け:ハリス3号55cm、幹糸5号全長2.6m、針チヌ4号(金)
エサ:オキアミ(支給)

P1050955.JPG

NEW! オジサン(オキナヒメジ?)

P1050963.JPG

NEW! イラ

他ウマヅラハギ

ちびおの船2回目。
前回はオモリが重い(60号)との不平をたれてたので
軽いテンヤ(10号前後)で根魚狙い。

ところが竿を上下に動かすテンヤの誘いの基本動作で
酔ってしまったらしく、1流しでグロッキー。

魚信もほとんどなく辛い半日でした。

船長はオジサンと言ってたけどオキナヒメジかホウライヒメジどっちですかね。

一般的には貧果、というかボウズに等しいんでしょうけど、
つれないくんとしてはなにげに嬉しかったりして。

仕掛け
竿:シーバスロッド
リール:バイオマスター2500
道糸:PE1号
リーダー:ナイロン4号
テンヤ:8-20号
エサ:冷凍エビ(持参)

つれないくんが釣った魚一覧(2012/11/4現在269/3,863種+11)

P1050947.JPG

NEW! サットウ(アブラソコムツ)

P1050953.JPG

NEW! バラムツ

P1050954.JPG

水深100mから走り回るイナンバのキハダのようなおもしろさ

知る人ぞ知る闇夜のバラムツジギング。
しかもその刺身は禁断の旨さ。

仕掛け
竿:ジギングロッド(ヒラマサ用)
リール:ソルティガ4500H
道糸:PE4号
リーダー:ナイロン30-40号
ジグ:200-300号(リアウエイトの夜光)
フック:リアにシングル(アシストフックの編糸の部分が金属のヤツ)+タコベイトの夜光
    常連さんはケプラー15cmくらいにワイヤー15cmくらいを繋げて
    モロコ針かマグロ針のようなデカイ針を使っていました
エサ:サバ半身!(支給)

つれないくんが釣った魚一覧(2012/11/3現在267/3,863種+11)

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.2.7

2017年2月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

このアーカイブについて

このページには、2012年11月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2012年10月です。

次のアーカイブは2012年12月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。