2013年6月アーカイブ

P1060227.JPG

NEW! オナガ(ハマダイ)

P1060261.JPG

NEW! ヒメダイ

P1060237.JPG

NEW! ロウソクチビキ

P1060242.JPG

NEW! ヒシダイ

P1060251.JPG

ムロアジ(クサヤモロ)

P1060258.JPG

アカイサキ(♀)

P1060255.JPG

ヒメ(♀)

他にはベラ、サバ。

銭洲船では珍しい「オナガ五目」なる釣り物に惹かれて即予約。
前週はオナガ祭りとブログで称されるほど釣れたらしいのですが、
週の半ばで台風が通過しているのでどうなることやら。

集合時間どころか出船時刻を過ぎても接岸しない船に、
初めてのつれないくんはヒヤヒヤしましたが、
常連さんらしき方に聞いてみると、
「ほんとだらしねえんだよなー。時間通りに船が停まってた試しねえんだから」
とのこと。
でも、こうして来ちゃうんだから、多分憎めない船長なんでしょう。
郷に入りては、なので次回来ることがあれば憶えておこう。

人数分はないベッドもゲットして、一路銭洲へ。
出船が遅れてんだからカッ飛ばしてもらいましょう。


最初は岩礁周りでオオカミ(シマアジの老成魚)狙い。
個人的には早いとこオナガ場へ行って貰いたい気もしていたが、
一応糸を垂らすとデカムロが。
泳がせの道具は持ってきていなかったが、でか過ぎてエサには難しいかな。

最後、結構いい魚信があり、ドラグ出されながら残り10m位まで来たところで
走られハリス切れ。オオカミか?(釣ったことないのでわからん)

「そろそろ、オナガ・アオダイ・ヒメダイ釣り行きましょうか」のアナウンスに
待ってました、と仕掛けを交換。
「ハリスは8号以上でお願いします。」
の声に、オナガ乱舞を妄想してしまいます。


が、案外簡単には釣れないのがつれないくんです。
ポイント移動しながら徐々に深くなっていき、
でも、その間いろんな外道陣がお目見えしてくれたので、
それはそれで良かったのですが。

「110mくらいから誘い上げて」の流しで、104mのときにそれまでとは違う
力強い魚信がありました。
巻き上げ中も、青物のように走るのではなく、時折グングンと力強い引き込みを見せ
あがってきたのが、写真のオナガです。
(ウキブクロ出ちゃって不恰好ですが)

ちょうど時合いだったのか、船中何本か上がったようでした。
皆さんのはもっと型もよく、ウキブクロも出てませんでした。

その後はヒメダイの時合いが来ました。
が、時を同じくしてサバに見つかってしまいました。

もともと「サバだらけになっちゃうから、コマセは匂いだけ出すイメージで思い切り絞って」
と言われていたのですが、遂に「コマセ空にして」のアナウンス。

でも時既に遅し、で遂には仕掛けが指示棚に届く前にサバが掛かってしまうようになってしまいました。
オナガ祭りではなくサバ祭りでは仕掛けの消費もハンパなく、
「この流しで上がります」のアナウンスで、船釣り人生で初めて時間前に片づけを開始しました。

中盤で本命獲ってるので気楽だったし、最初から最後までポツポツ何かが釣れて、
魚種も9種、初物4種と面白い釣行でした。


仕掛け
竿:カツオ竿(オモリ負荷60-120号)
リール:500番台
ライン:PE6号300m
ビシ:100号
クッション:3mm×1m
仕掛け:8号4ヒロ3本針
エサ:オキアミ(支給)、イカタン、サバタン、サンマブツ切り(持参)
   オキアミとイカタンのサンドがいい時と身エサのほうがいい時とあるらしい。
   ちなみに今回のオナガはサンマのブツ切りを腹から割って背骨抜いて裏返しにしたものに食いました。


つれないくんが釣った魚一覧(2013/6/23現在281/4,210種+11)
300種まであと19種!

P1060222.JPG

遂に買っちゃいました。

全部釣ってやるぞ。

P1060220.JPG

カンコとアヤメ

イワシの入荷は季節的に終了しているが、
アジの泳がせで今季ラストのハタ狙いということだったので
食いついてみました。

結果はつれないくんが船宿に釣られた(?)だけ。

アジはイワシに比べてあまり暴れないので棚は1-1.5m程度(イワシの時は3m前後)、
と予約時に大船長に聞きました。
が、その棚ではカサゴ系ばかり。
ハタ棚にすると、音沙汰なし。

やっぱイワシのほうが食いは良いらしい。

ちなみに、活きエサは元気一杯のときよりもクタクタになった頃が食いが良いと言いますが、
写真の2匹はいずれも新品に付替えた直後の投入で釣れました。

あまり暴れないアジは元気なほうが良いのか?

f9f918929159751ba57dd8a2b8043c03.jpg<br />
でもまた秋に行っちゃうんだろうな。

仕掛け
竿:カツオ竿(オモリ負荷60号-120号)
リール:500番台
道糸:PE6号×300m
仕掛け:胴突き1本針、先糸10号、ハリス8-10号、捨糸6号60cm、親針ヒラマサ13号・丸セイゴ20号など、孫針ヒラマサ13号、グレ9号など
オモリ:80号
エサ:活マアジ(支給)

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.2.7

2017年2月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

このアーカイブについて

このページには、2013年6月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2013年5月です。

次のアーカイブは2013年7月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。