2014年5月アーカイブ

tmp_DSC_0097740477540.jpg

まじでホウキハタ釣れじ(手石出船ハタ釣り通算6連敗中)
どうしてもハタの周波数に合わないつれないくんです。

0bc3a15942c7a450fa97b736b7a4715d.jpg

キンキゲット!

詳細は別途。

DSC_0087.JPG

NEW! キンキ(キチジ)

他にマダラ

昨年のリベンジに成功しました。
が、アタリは殆どわかりません。
上げてみたら付いていたって感じです。

1投目から釣れましたが、
今思えばあの竿先を押さえ込むようなモゾッとした不自然な動きがアタリだったのか、って。
その後3投目と9投目(ラスト)でも付いていましたが、こちらは完全に付いていただけです。

オモリトントンで竿先の戻りが何だかニブイなって思ったら、丁寧に巻き上げるといいと思います。
1/2の確率でキンキが付いてました。
残り半分はホントのゴミです。テンビン吹流しでベタ底だから根掛り系も多いです。

船長も、「まだこの釣りはオイラも研究中なンだ」と仰ってました。

因みにキンキの標準和名キチジは黄血地から来ていると何処かで読みましたが
捌いても普通の赤い血でした。

仕掛け
竿:DeepSoldierⅡ(オモリ負荷250-600号)
リール:CX-4HP(CX-9の人もいました)
ライン:PE8号800m(水深は400~450mなので充分)
片テン、オモリ300号(鋳込みテンビンがオマツリも少なく最適らしいですが、売ってるの見たことない。製造元はヨーヅリだそうです。)
仕掛け:吹流し5本針、ハリス8号30cm、幹糸10号、枝間60cm。
   仕掛けの上・中・下3箇所くらいに直径7~8mmのガン玉を打つ。とにかく仕掛けが吹き上がると食わないそうです。
ハリ:ムツ17-18号、深海バケ細地ムツ17、フカセネムリ15など
   最初のは深海バケのピンク、次は水色、最後はノーマルムツ針。
   深海バケの効用は?
エサ:イカタン(支給)、サバタン(持参)、
   支給イカタンは赤と白を好みで選択。なので更にアオタンを持参。
   結局釣れたのは全てサバタンのみ。

つれないくんが釣った魚一覧(2014/5/2現在311/4,210種+11)

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.2.7

2017年2月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

このアーカイブについて

このページには、2014年5月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2014年4月です。

次のアーカイブは2014年6月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。