2014年8月アーカイブ

ヒオドシを狙って行ったのですが
良型オニカサゴ3匹。(当たり前か)

他にオキメバル。

今季開幕以来釣果欄には毎日ヒオドシって書いてあったのに。。。

DSC_0329.JPG

ヤマベ(オイカワ)

ちびおの夏休み第3弾。
つれないくんの実家の裏の川で毛針にて。

DSC_0324.JPG

イトフエフキ

他にマダイ、アカハタ、カサゴ、ウマヅラ

左隣の方がメイチ上げてたので
狙いとしては悪くなかったかな。(またかよ)

0819-1.jpg船宿HPより

ライン:PE0.8号150m
リーダー:ハリス2号3ヒロ
テンヤ:6-12号
エサ:エビ(持参+別売)

キンメ2匹。

他にユメカサゴ、カラスザメ。

斜め後ろの方が本黒上げてたので
狙いとしては悪くなかったかな。

ライン:PE6号400m
仕掛け:ハリス10号5本針
オモリ:200号
エサ:サンマ、サバ、イワシ、ホタルイカ

DSC_0298.JPG

NEW! ミナミフトスジイシモチ

DSC_0303.JPG

NEW! ネッタイスズメダイ

DSC_0305.JPG

ロクセンスズメダイ(青みが綺麗)

DSC_0308.JPG

ミナミイソスズメダイ

DSC_0309.JPG

ネッタイスズメダイ

DSC_0314.JPG

NEW! ミスジリュウキュウスズメダイ

DSC_0317.JPG

NEW! ヒメアイゴ(釣り上げた瞬間は綺麗な黄色だったのに速攻でくすんでしまいました。)

DSC_0323.JPG

クロハギ

最終日、サザンゲートブリッジを渡って石垣新港のほうに行きました。
また、ポチポチ新顔が出てきてくれました。

しばらくすると、地元の方がイカをまるごと一杯付けた仕掛けをブッコミ始めました。
ここはでかいガーラが来るんだ、とのこと。
こんな港内にも回ってくるんですね。恐るべし。

つれないくんが釣った魚一覧(2014/8/2現在335/4,210種+11)

DSC_0254.JPG

NEW! ニセネッタイスズメダイ

DSC_0264.JPG

NEW! マダラエソ

DSC_0266.JPG

カスミメッキ

DSC_0268.JPG

ギンガメッキ

DSC_0273.JPG

オキフエダイ

DSC_0278.JPG

ギンガメッキ

DSC_0288.JPG

NEW! ゴマモンガラ

DSC_0296.JPG

オキフエダイ

場所を変えると、また違った顔ぶれに。
港内いたる所でシジャー(ダツ)がボイルしていましたが、
ルアーには二・三度触っただけで食いませんでした。
ので、沖縄胴突き・マジック(内地のトリックサビキのようなもの)で。
あと、メッキは投げサビキに好反応でした。やがてスレますが。。

つれないくんが釣った魚一覧(2014/8/1現在331/4,210種+11)

DSC_0225.JPG

メギス

DSC_0227.JPG

NEW! ニセクロホシフエダイ

DSC_0232.JPG

ミツボシキュウセン

DSC_0234.JPG

ミナミイソスズメダイ

DSC_0237.JPG

トゲチョウチョウウオ

DSC_0241.JPG

シマスズメダイ

DSC_0245.JPG

ミナミイソスズメダイ

DSC_0247.JPG

ミナミイソスズメダイ

DSC_0249.JPG

ミナミイソスズメダイ

DSC_0250.JPG

アイゴ

この黒っぽいスズメダイ系をみんなミナミイソスズメダイとしたが、
尾びれの色合いが
・真っ黒のもの
・透明のもの
・先端方向が透明のもの
・付け根部分が透明のもの
・付け根部分がオレンジ色っぽいもの
などが混ざっており、なんか別種が混ざっている気がします。
それとも成長過程?

つれないくんが釣った魚一覧(2014/8/1現在328/4,210種+11)

DSC_0194.JPG

NEW! アミメウマヅラハギ

DSC_0195.JPG

NEW! ウミヒゴイ属の1種(もう和名は付いているのでしょうか?)

DSC_0197.JPG

ギンガメッキ

DSC_0203.JPG

NEW! クサビベラ

DSC_0207.JPG

ロクセンスズメダイ

DSC_0208.JPG

NEW! カザリキュウセン(♂)

DSC_0211.JPG

?スズメダイ

DSC_0219.JPG

NEW! ヒブダイ(♀)

DSC_0224.JPG

NEW! シチセンムスメベラ

ちびおの自由研究ネタ第二弾。
いつもの沖縄胴突きにオキアミエサで。
今回は沖縄ネリエ(?カーエーとか狙うニンニク入りのヤツ)も使ってみました。
やはり、島が変われば顔ぶれも変わりますね。

つれないくんが釣った魚一覧(2014/7/31現在327/4,210種+11)

DSC_0159.JPG

NEW! マルヒラアジ

DSC_0161.JPG

NEW! アザハタ

DSC_0164.JPG

NEW! シロダイ

DSC_0168.JPG

NEW! シロブチハタ

DSC_0172.JPG

NEW! ミンサーフエフキ

DSC_0175.JPG

NEW! シモフリフエフキ

DSC_0177.JPG

NEW! キツネフエフキ

DSC_0182.JPG

NEW! アカジン(スジアラ)小

DSC_0183.JPG

アカジン(スジアラ)大

他にアオチビキ

イソマグロ予定でしたが台風の影響で日程前倒し&ポイントを風裏(西表島と波照間島の間あたり?)へ変更。

予約時の船長ブログ

通常なら最初から根物を狙って沖縄に渡ったりはしないので、結果として新種多発の楽しい釣りでした。
超高級魚の良型が揚がったところで、満足して早あがり。

s1406882230535.jpg釣行時の船長ブログ

また行きたいですね。
イソマグロもですが、船長の本職(?)とも思われるカジキにも。

DSC_0191.JPG

道中もチョー奇麗。

DSC_0192.jpg

いちおうめぼしいものを転がしてみました。

この後、釣った魚を持ち込んで食べさせてくれる居酒屋さんを船長に紹介頂き
家族でアカジンとシルイユーづくしの絶頂の宴会を。旨かったです。

店長とおぼしき方の話によると、最近アカジン(に限らず全体的に)は知恵が付いてきちゃって
スローじゃないとなかなか釣れなくなってきたとのこと。

逆につれないくんは、全く釣れる気がしなかったスローで初めてハタ系を釣って
いつぞやのヒラマサの時の様になんとなく開眼した感触です。

仕掛け
・泳がせ
 ※結局今回は出番なし。
 竿:ガオーバイパー(最大ハリス80号)
 リール:TICA 16番
 道糸:PE10号300m(水深の3倍は必要とのこと)
 オモリ・仕掛け:船長仕掛けの予定だったが未使用のため詳細不明
 エサ:ムロアジ、カツオ(現地調達の予定だったが未使用)

・ジギング
 ※イソマグロを狙うなら超ハイピッチジャークだそうです。
  腕力の衰えたつれないくんには5秒くらいしか持続できませんでした。
  最初のアオチビキとマルヒラアジを釣ったあたりで腕パンパン。
  見透かした船長がこれを1日やるのは辛そうだね、と根物ポイントへ。
  次回までに鍛えないと。
 竿:CATALINA 62S-HIRAMASA(ジグウエイト90-250g)
 リール:SOLTIGA Z4500H
     腕力だけじゃなくて、もっとハンドル径の短いもののほうがやりやすいらしい。
 ライン:PE4号(60lbクラス≒高いやつ)300m
 リーダー:ナイロン130lb
 スパリーダー:フロロ150「号」(!、イソマグロの歯対策)1ヒロ、でも出番なし。。
 アシストフック:ザイロン50号に管付きムロの30号
         そんなものの完成品はこっちじゃ売ってないので、
         ニードル、セキ糸、アロンアルファ、熱収縮チューブなどを買い込んで
         自作しましたが、島の釣具屋にはフツーに売ってました。恐るべし。
 ジグ:200g前後(潮の流れに置いていかれるくらい、だそうです)
    メタル系・キラキラ鏡系・キレのある動きのモノがいいそうです。

・スロージギング
 ※おまけのつもりが今回大活躍。
  遠征釣行はいくつか種類の違う道具を持っていくとタナボタがあっていいですね。
 竿:METAL WITCH 634SF(ジグウエイト150-200g)
 リール:OCEA JIGGER EV2500
 ライン:PE3号(50lbクラス≒高いやつ)300m
 リーダー:フロロ10号
 アシストフック:既製品ですが、大アカジンのときはやや伸ばされていた
 ジグ:180g前後
    シルバーに腹赤・背青のやつとゼブラグローに反応があった。
    オレンジ系はこの日は無反応。

そうそう、今回タックル持参のために塩ビ管でバズーカを作りました。
これも船長から教えてもらったものです。
現在別便で運送中なので、戻ってきたら写真追加します。
安くて簡単で実用強度も問題ありません。
長いものを扱ってくれる運送会社を探すのに一瞬だけ難儀しましたが。
あと、船便は期間に余裕を持っておく必要があります。
航空便は馬鹿みたいな料金(片道で竿が買えちゃうくらい)なので。。

つれないくんが釣った魚一覧(2014/7/30現在321/4,210種+11)

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.2.7

2017年2月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

このアーカイブについて

このページには、2014年8月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2014年7月です。

次のアーカイブは2014年9月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。