2016年10月アーカイブ

ちびおの学校の文化祭に行きました。
ふと見ると「アブラハヤとホトケドジョウ」との説明がある水槽がありました。
よく見るとタカハヤが混ざってました。
大人なので黙ってました。

DSC_0133.JPG

NEW! タカハヤ

DSC_0134.JPG

NEW! ホトケドジョウ

DSC_0121.JPG

NEW! ツムブリ

他にイサキ(こっちが船としての釣り物)

今年沸いてるツムブリですが、三戦目にしてようやくゲット。
一戦目(9/11):ジギングで×
二戦目(9/24):泳がせで×
三戦目(10/23):イサキのコマセ釣り

朝一からイサキは入れ食いでしたが、
そんな中一度強烈な引きと共に一瞬でイサキ仕掛け(ハリス1.7)をぶっちぎってく
アタリがありました。

水中を覗き込むと
水面下にはあの独特の色合いのシイラが悠然と泳いでいます。
そして、よく見ると更にその下に何やら青物っぽい大きな魚影が
数尾見えまた。

こいつだ!とピンと来たつれないくんは、イサキの指示棚40mを無視して
半分の20mに落としてみると、またモゾモゾ、ギューン、プチッと
瞬殺されました。

やっぱこのハリスじゃ青物は無理だよなー、ということで
ハリスを5号に(すでにイサキ釣りではない)して、やっと仕留めたのが
写真の魚です。

船宿釣果ページにはあたかも混じり物のように書かれていましたが
これを釣っている人は間違いなく狙っています。
イサキ仕掛けで上がるはずありません。
もしつれないくんみたいな奇特な方がいらっしゃっときのご参考まで。

仕掛け
 竿:カツオ竿(オモリ負荷60-120号)
 リール:500番台
 ライン:PE5号400m
 ビシ:FL60号、クッション1.5mm*30cm
 仕掛け:南房スタンダードのカラー針イサキ仕掛け(船宿仕掛け) ← イサキ
     花鯛ウイリー仕掛け(市販) ← イサキ
     自作ハリス5号2本針(夏に夜アジ行った時の残り) ← ツムブリ
 コマセ:アミエビ
 付けエサ:オキアミ、バイオベイト(いずれも支給)

つれないくんが釣った魚一覧(2016/10/23現在372/4,210種)

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.2.7

2017年2月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

このアーカイブについて

このページには、2016年10月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2016年9月です。

次のアーカイブは2016年11月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。