2017.5.4 福田・博光丸

| コメント(0)

ドンコのみ。
アカムツスランプから抜け出せません。

仕掛けは
 テンビン、オモリ200号
 吹き流し3本針、針上15cmくらいのところにシモリウキ、全長4.5m
といった感じの遠州灘仕様。

ホタルイカが2パック支給されて、サバタン・サンマタンを持参するも
釣れなかったで良し悪しは不明。

オモリが底に着いたら10m巻き上げ、再度底取り。(糸ふけ取り)
底から5m、7m、9mと探り反応がなければ10mほど更に巻き上げてから底取り。
あとは超低速電動巻き上げとかも。
といった感じで、底だけじゃなくて結構上の方も狙うらしいので、
探見丸あるといいかも。

それにしてもテンビン吹き流しのアカムツは釣れる気がしません。
どの棚を狙っていても常にこの棚でいいのか?と疑心暗鬼になり、仕掛けが落ち着きません。
胴突きではこんな「自分がなにやってるかわからん」状態は起きないんですけどね。

コメントする

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.2.7

2017年5月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

このブログ記事について

このページは、つれないくんが2017年5月 4日 13:23に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「2017.4.23 羽田・えさ政釣船店」です。

次のブログ記事は「2017.5.7 新潟・直江津港~能生港」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。