2017.5.7 新潟・直江津港~能生港

| コメント(0)

久々にちびおが釣りに行きたいというので
2年ぶりくらいの陸っぱりへ。
日帰り圏内の太平洋側は釣れる気がしないので
最近大アジが港内で釣れているという日本海の直江津港へ初めて行ってみました。

早朝に地元の釣具屋さんで聞いてみると
アジは夕方から明け方までの暗い時間帯に釣れるとのこと。
明るくなるとイナダが港内に入ってきて、アジはさーっといなくなってしまうらしい。

時間がありません。
速攻で仕掛けとエサを買って東堤防へ向かいますが
結構込み合っていて、空いている場所を探してマゴマゴしているうちに明るくなってしまいました。

周りの方々はイナダをポツポツ揚げています。
どうやらアジには間に合わなかったようです。

で、ウキサビキ仕掛けをブッコんでおくと、ほどなくしてちびおのウキが消し込みました。

DSC_0208.jpg
ウキがよく見えるように、とメガネを持参した模様

夏に太平洋で釣れるこのサイズは身も透明感があり、正直刺身では「?」という感じですが
コイツは季節的なものか、海域的なものか、身は真っ白に脂が乗っていて刺身でも美味でした。

後半は能生港まで移動して胴突き仕掛けで探り釣りをしましたが

DSC_0214.JPG

NEW! クロメバル(稚魚)

メバルが一匹釣れただけであとはフグの入れ食いで終了しました。

次回は夜釣りでアジを狙いたいと思います。
が、いつまで続くのでしょう?

つれないくんが釣った魚一覧(2017/5/7現在376/4,210種)

コメントする

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.2.7

2017年5月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

このブログ記事について

このページは、つれないくんが2017年5月 7日 21:40に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「2017.5.4 福田・博光丸」です。

次のブログ記事は「2017.5.14 金沢八景・新修丸」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。