2017.7.30 宇佐美・直正丸

| コメント(0)

前回のアカムツの味が忘れられなくてまた行ってしまいましたが玉砕。

サメ、シロムツ、ユメカサゴ、オキギスなど。

棚は下から3m。棚ボケ防止のために置き竿を推奨。
向こう合わせを待つため柔らかい竿推奨。
常連さんと思しき方はCX-4に日本海オキメバル用(?)みたいな竿でした。

道具
 竿:アカムツ竿(オモリ負荷100-250号)
 リール:中型電動
 ライン:PE5号*400m(この時期は水深300mくらいまでやる)
 仕掛け:胴突き2本針、幹糸12号2.1m、ハリス8号上95cm、下105cm、下田ムツ針18号、捨糸無
     マシュマロボール上オレンジ、下真っ赤の指定でしたが、
     オレンジは100%サメが食ってくるので外しました。
     あとは小型のリングを付けたくらい。
 エサ:サバタン付き、ホタルイカ持参
 オモリ:200号

ちょっとこれまでのアカムツ釣りの傾向と対策でも。

波崎:2戦全勝
南房:1勝1敗
東京湾:1勝1敗

と比較的北方系はよい成績ですが

東伊豆:5戦全敗
駿河湾:2戦全敗
遠州灘:2戦全敗

と静岡系は壊滅的です。
特に片テン吹き流し系や深場の大型狙い太ハリス系は釣れる気がしません。

以下のエリア・釣法は未開拓なので機会があれば。
南伊豆は寒猫根と似た仕掛けの様ですし、いけるかも。

南伊豆:未釣行
御前崎(スロジ):未釣行

スロジはジジイにはきついな。。

コメントする

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.2.7

2017年7月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

このブログ記事について

このページは、つれないくんが2017年7月30日 14:59に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「2017.7.10 波崎・浜茄子丸」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。